New!

 RSS
団体交渉を申し入れました10/16 16:30
 職員組合は2019年10月11日付けで、下記、要求事項にかかる 団体交渉を申し入れました。  交渉日が固まり次第、組合員のみなさまにご案内いたします。 (下記、要求書・要求趣旨のテキストです。)        2019年10月11日     京都大学総長 山極 壽一 殿                  京都大学職員組合                      中央執...
Index 10/7-10/1410/15 11:50
Facebookページ:https://www.facebook.com/KyodaiUnion/ Twitter:https://twitter.com/kyodai_union Title:トヨタ前代未聞の労使交渉、「変われない社員」への警告 Source:日本経済新聞 Date:2019/10/15 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50896...
職員組合ニュース2019年度第03号を発行しました10/07 15:44
○不安定雇用の問題性 京都大学全体として認識の向上を・総長すら理解不十分な5年雇止め問題・無期転換ルールの本来の趣旨が学内で共有されているのか?・同一労働・同一賃金の実現に向けて・最低賃金は法人化後45% も上昇しているのに、京大は14 年間据え置き・京大法人は交渉の義務を果たせ!○2020年オリジナル卓上カレンダー準備中
Index 9/30〜10/610/07 11:50
Facebookページ:https://www.facebook.com/KyodaiUnion/ Twitter:https://twitter.com/kyodai_union Title:12年勤務して手取14万円「日本終わってますよね?」に共感の声 「国から『死ね』と言われているみたい」「日本はもはや発展途上国」 Source:キャリコネニュース Date:2019/10/06 ...
Index 9/23〜9/2909/30 12:30
Facebookページ:https://www.facebook.com/KyodaiUnion/ Twitter:https://twitter.com/kyodai_union Title:https://www.jcp-tokyo.net/2019/0928/162800/ Source:日本共産党 東京都委員会 Date:2019/09/28 https://www.jcp-to...

Activity

職組Topics >> 記事詳細

2019/02/18

ミニ講義「手取層群のトリティロドン〜世界最後の哺乳類型」の収録映像を掲載しました

Tweet ThisSend to Facebook | by office

講 師:松岡廣繁 氏(理学部支部|理学研究科 地球惑星科学専攻 地質学鉱物学教室)

日 時:2018年12月21日(金) 昼休み

会 場:組合事務所 会議室

資 料:



【講義概要】
 化石の研究というと、しばしば「世界最古」とか「最大」とか、1番極端であることが価値のように受け取られがちです。ところが、「一番最近まで生き残っていた絶滅生物」という、言わば中途半端な存在が「こんなオモロイ奴おらん!」ということもあるのです。そんな、新しいことが珍しい化石の例を紹介します。
 石川県白山市の桑島という小さな集落の近くに「桑島化石壁」という、約1億3000万年前の地層が露出しているところがあります。明治時代から化石がたくさん産出することで知られ、国の天然記念物にもなっています。1996年から3年間、ここにトンネルを通す工事が行われ、多種大量の化石が発見されました。当時博士課程の院生であった私は頻繁に工事現場を訪れ、現場作業と、「クリーニング」といって化石から岩石を除去する作業に明け暮れました(博士論文の研究テーマは別にあったのですが)。
 この時見つかった「トリティロドン類」という珍しい動物の化石について、それが発見された世界的な意味を、発見時やクリーニングのエピソードを交えて紹介します。気軽な話ですので、気軽にご視聴ください。

【講師略歴】
講義略歴:松岡 廣繁(まつおか・ひろしげ)京都大学理学研究科 助教
1971年 愛知県清須市生まれ
1994年 横浜国立大学教育学部中学校教員養成課程卒業
1996年 京都大学大学院理学研究科博士前期課程修了
1999年 京都大学より博士(理学)授与
同年12月から現職


18:05 | 投票する | 投票数(1) | ミニ講義