New!

 RSS
Index 11/24〜11/2911/24 15:20
Facebookページ:https://www.facebook.com/KyodaiUnion/ Twitter:https://twitter.com/kyodai_union Title:有期雇用→無期転換の「5年」目前…相次ぐ雇い止め訴訟 Source:朝日新聞デジタル Date:2020/11/29 https://digital.asahi.com/articles/ASN...
職員組合ニュース2020年度第03号を発行しました11/20 14:46
○湊新総長とのあいさつ会見・5年雇止め問題について・職員の職務上の困りごとの受け皿について・学術会議の問題と大学の民主的運営について○年俸制問題オンライン学習会「富山大学における年俸制の実態とその問題点」日時:2020年12月4日(金)18:00~19:30講師:大野 圭介 先生(富山大学教職員組合前委員長、現中央執行委員)形態:Zoom オンライン ミーティング(組合員には URL を通知...
12/4(金)18:00~19:30 京大職組教員部会主催オンライン学習会「富山大学における年...11/16 18:05
京大職組教員部会主催オンライン学習会 日時:12月4日(金)18時~19時半(開場:18時~、開始:18時10分~とします) 手法:zoomによるオンライン方式 参加希望の旨を書記局までお伝えください。 連絡先 TEL:075-761-8916/FAX:075-751-8365 内線:7615(本部地区) mail:office@g.kyodai-union.gr.jp 講師:大野 ...
Index 11/16〜11/2311/16 16:55
Facebookページ:https://www.facebook.com/KyodaiUnion/ Twitter:https://twitter.com/kyodai_union Title:研究者の中国流出続く 破格の給与魅力、待遇改善急務 Source:日本経済新聞 Date:2020/11/22 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66471...
Index 11/8〜10/1511/16 12:30
Facebookページ:https://www.facebook.com/KyodaiUnion/ Twitter:https://twitter.com/kyodai_union Title:「欧米の大学院で給料をもらっていない理系の学生は一人もいない」。日本で博士学生が減るのが当然な理由 Source:YAHOO!ニュース|室橋祐貴 Date:2020/11/15 https://ne...

Activity

職組Topics >> 記事詳細

2020/11/11

明日、11/12(木)11:00~14:00 吉田事業場過半数代表投票日当日&早朝宣伝行動 白岩立彦さんへの投票を

Tweet ThisSend to Facebook | by office
 明日、11月12日(木)に吉田事業場過半数代表者を選出する投票が実施されます。

 京都大学職員組合は、当組合の元中央執行委員長で農学研究科の白岩立彦さんを推薦しています。
 合わせて明日の早朝、8:00~8:45まで百万遍近辺にて宣伝行動を行います。ご協力頂ける方は短時間でもお願い出来れば幸いです。

 11月12日(木)の投票時間は11:00~14:00と短くなっています。お忘れないよう、必ず投票に行きましょう。

 教職員みなさんの信任の一票を白岩立彦さんにお寄せいただきますよう、よろしくお願いします。

 白岩立彦さんの抱負チラシと11月12日(木)の投票所一覧は下記URLからご参照ください。
 白岩立彦さんの抱負チラシ・投票所一覧:http://files.kyodai-union.gr.jp/doc/kahansu/2020yoshida_tohyosho.pdf

2020年 吉田事業場過半数代表者候補

白岩 立彦

農学研究科 教授|京都大学職員組合 元中央執行委員長

立候補にあたっての抱負

 農学研究科の白岩と申します。京都大学職員組合(組合)から推薦を受けて、吉田事業場過半数代表選挙に立候補しました。農学専攻の教員として、ダイズやイネの多収機構と環境応答について研究し、作物学などを講義しております。
 過半数代表は、教職員の過半数を組織する労働組合が存在しない事業場で、労働者の代表として、その権利を就労規則改正の際の意見陳述、超過勤務通告の確認などを通じて擁護する役割を担います。また、労使の間には様々な労使協定が毎年交わされていますが、これを締結するのも過半数代表です。
 私たちの職場は、運営費交付金の削減と定員削減により年々繁忙化しています。また、何らかの不都合が発生するとしわ寄せが立場の弱い人に及ぶ事態が頻繁に起こっています。コロナ禍による緊急事態宣言下では、組合の尽力で是正が講じられたものの、OA が急に仕事を失う、在宅勤務の業務が過大になっても残業が認められない、といった問題が生じました。格差の拡大と繁忙化が深刻になる中で、働く者の権利が損なわれるような就業規則の改変がなされないよう、加重な超過勤務が放置されないよう、また“働き方改革”が望ましい形で実行されるよう、意見陳述などを通じて法人に働きかけていきたいと思います。
 もちろん、このような仕事は、一個人が通常の勤務をしながら担えるものではありません。これまで過半数代表を送り出してきた京大職組と密接に連絡をとりながら、その支援を受けて活動する所存です。
 どうかよろしくお願いします。

-----------------------------

※病院、桂、宇治、熊取、犬山、大津の各事業場でも過半数代表選挙が予定されています。今回のお知らせは吉田事業場についてのご案内となりますので、ご注意ください。

-----------------------------

○過半数代表者とは
…労使協定の締結当事者となり、大学側が就業規則を制定・改正するにあたり、意見を申し述べる役割をもちます。労使協定の一例として、残業時間の上限を取り決める、いわゆる「36協定」や、教員に適用されている裁量労働制などがあります。
 その他、派遣労働の受け入れ期間を延長する場合、使用者は過半数代表者に意見を求めなければなりません。派遣労働の受け入れが、常用労働の代替になっていないか、雇用の安定を損ねるものではないかといった観点などから過半数代表者は適切な意見を述べることが求められます。なお、労働組合が、その事業場の過半数の労働者を組織している場合には、過半数代表の選出は不要になります。

13:20 | 投票する | 投票数(0) | 過半数代表