New!

 RSS
来週、1/22(火)賃金請求訴訟 国家賠償請求訴訟 控訴審 第1回期日です01/17 16:00
 来週、1/22(火)13:30~大阪高裁にてに賃金請求訴訟 国家賠償控訴審 第1回期日が行われます。案内を再送いたします。また、終了後、報告集会を行いますので、そちらもお時間許す限り、傍聴と合わせて可能な方はご参加お願いします。 -----------------------------  東日本大震災復興の財源捻出を名目とした、京都大学における臨時給与引き下げにかかる、賃金請求訴...
「これ以上、大学を壊すな!」 賛同署名&メッセージ募集にご協力を(全大教)01/17 14:53
賛同署名とメッセージの募集サイト:http://bit.ly/2CV1V3x  京大職組が加盟する全国団体、全国大学高専教職員組合(全大教)は、 「#大学を壊すな 国立大学の運営費交付金1000億円「評価配分」の 撤回を求める賛同署名&メッセージの募集」の取り組みを開始しました。  政府は、国立大学の基盤的経費である運営費交付金の約1割にあたる 1000億円を短期的な「評価」に基づき配分...
福利厚生案内誌 Union Welfare 2019 Winter を発行しました01/08 20:31
【特集】賢く使ってスキルアップ 教育訓練給付金【京大職組の福利厚生事業のご案内】★京都第一法律事務所 案内★法律相談★心の健康相談★子育て・保育園相談★住宅取得割引き★英会話教室★生け花教室★うたごえ喫茶★教職員共済 トリプルガード 案内☆Voice 利用者(組合員)の声 Y.M.さん(時間雇用教職員)★近畿ろうきん [ろうきん住宅ローン 住宅+500]★住宅所得割引制度 協定事業者の広告(...
職員組合ニュース2018年度第04号を発行しました12/28 16:12
○京大職組は国大協の11月2日声明を支持する!中央執行委員会委員長 江田憲治○京都大学職員組合、半年お試し加入○京都大学職員組合、組合費半額キャンペーン○(緊急声明)国立大学の運営費交付金「評価配分枠」の即時撤廃を求めます――政府・財務省は、これ以上大学を壊すな――2018年12月27日 全国大学高専教職員組合中央執行委員会
職員組合ニュース2018年度第03号を発行しました12/28 16:12
○11.6団体交渉報告例外措置の「厳格化」を許さない「問題のあるケース」の実在を理事も認める

Activity

職組Topics >> 記事詳細

2018/11/06

11/6 団体交渉を実施しました

Tweet ThisSend to Facebook | by office
本日11/6(火) 9:30〜11:00、下記の要求事項について団体交渉をを実施しました。

交渉の内容は後日に職員組合ニュースなどでご案内いたします。

181015団体交渉申入書.pdf
181015申入_団体交渉要求趣旨.pdf

今回の団体交渉は、2018年度団体交渉申入予定要求項目 のうち、1回の
交渉で取り扱える項目を抜粋して、第1弾の交渉として申し入れた
ものです。追って第2弾、第3弾の交渉を申し入れていく予定です。


今回の団体交渉で取り上げた要求事項

1-雇用安定化にかかる要求
1-1.5年雇止め制度を撤廃すること。

1-2.時間雇用教職員に比べ割高な費用を要する派遣職員の採用を縮
小し、その縮小相当の費用を時間雇用教職員の5年を超える雇用継
続や事務職員(特定業務)の増員に充てる方針を打ち出すこと。

1-3.例外措置の取扱方針が2010年2月の理事通知より変更(厳格化)されていないことを改めて学内に通知すること。

1-4.例外措置について、時間雇用教職員の雇用安定に資する全学共
通の基準やガイドラインを示すこと

2-賃金にかかる要求
2-1.教員・職員共に賃金水準を近隣大手私立大学並みに引き上げること。

2-2.最低限、今期の人事院勧告の給与改善を早急に実施し、それ以上の改善を図ること。

3-職種・雇用形態別の要求
3-1.教員の要求
(1)政府が示す「国立大学における人事・給与マネジメント改革」による教員の年俸制移行を行わないこと。

16:15 | 投票する | 投票数(0) | 団交・要求活動