New!

 RSS
大阪ベイ大規模マンションプロジェクトの“お披露目会”05/24 17:29
【主な内容】 開催日時/2019年6月25日(火曜日)■午前10:30~ ■午後13:30~ ■午後16:00~  開催場所/モデルルーム  最寄り駅/ニュートラムポートタウン線「トレードセンター前」駅 徒歩5分 ご関心のあるかたは6月20日(木)までに組合事務所にお申し出ください。 ご案内詳細↓ 大阪ベイお披露目会ご案内.pdf
文学部支部機関紙「けやき」No.612発行しました05/14 12:36
◯新年度の挨拶と加入のお誘い文学部副支部長 定延 利之○2018年度支部総会を開催します。時間:6月26日(水)12:000 頃より場所:地階大会議室★お弁当をご用意致します。ご出席いただける方は、6月21日(金)までに、お近くの支部委員までご連絡ください。○新人インタビュー
住宅情報5月05/14 10:56
近鉄不動産2019年5月住宅情報.pdf
ウエリス豊中桃山台05/14 10:45
今月ご紹介させていただきます物件は、長谷工コーポレーション設計・施工、長谷工アーベスト販売の「ウエリス豊中桃山台」です。 「来る令和!★★ウエリス豊中桃山台★★来場フェア!!」 ★ご来場特典:提携法人にお勤めの皆様限定でクオカード2,000円分プレゼント★ ◆期間・・・5/13(月)~6/30(日)◆ プレゼントには条件がございますので添付資料を必ずご覧ください ≪本件のポイント≫ ...
ミニ講義「構内ビオトープ池を活用した教養教育のための環境教育教材の開発」の収録映像を掲載しました05/13 17:55
YouTube:https://youtu.be/Q2fZNtWxbEM 演 題:「構内ビオトープ池を活用した教養教育のための環境教育教材の開発」 講 師:幡野 恭子 氏 人間・環境学研究科 相関環境学専攻 助教 日 時:2019年3月29日(金) 昼休み 会 場:組合事務所 会議室 資 料:190329講義で使用したスライド.pdf 【講義概要】 地球環...

Activity

職組Topics >> 記事詳細

2019/05/13

ミニ講義「なぜ、京大の学部名は(ほとんど)中国語として通じるのか」の収録映像を掲載しました

Tweet ThisSend to Facebook | by office

演 題:「なぜ、京大の学部名は(ほとんど)中国語として通じるのか」

講 師:江田憲治 氏 人間・環境学研究科 教授

日 時:2019年3月14日(木) 昼休み

会 場:組合事務所 会議室




【講義概要】
中国語と日本語は、文法はまったく違いますし、発音も相当に異なります。
ですが、漢字を媒介にすると、理解できることも多い、というのは、皆さんも身近な事実からご存じではないでしょうか。たとえば、京都大学には10の学部がありますが、ここに見える文学、教育学、法学、経済学、理学、医学、薬学、工学、農学、といた学問名は、すべて書き言葉として通じます(あ、なにか一学部忘れているような気がしますが、……)。
では、なぜこうなったのでしょうか? 19世紀の半ば以降、中国と日本が西洋文明に向き合った時、二つの国のコトバにはどんな交流が起こったのでしょうか? ミニ講義では、「コトバ」を通じた日中文化交流のお話を紹介させていただきます。

【講師略歴】
講義略歴:江田 憲治(えだ・けんじ)京都大学人間・環境学研究科 教授
      1955年 三重県松坂市生まれ
      1978年 京都大学文学部卒業
      1980年 京都大学大学院修士課程修了
      1985年 京都大学人文科学研究所助手
      1989年 京都産業大学外国語学部講師や、
      2002年 日本大学文理学部教授
      2004年 現職

17:55 | 投票する | 投票数(0) | ミニ講義